RBリスクベネフィット北関東支部

24時間・年中無休対応
0120-337-867

施工事例

トップページ>エリア>夏場の孤独死は早期発見も畳には体液が!!

夏場の孤独死は早期発見も畳には体液が!!

お布団の上でお亡くなりになられたようです。

大変困った様子でお問い合わせ頂きました。
「アパートの孤独死に対応できますか?」との事ですので、二つ返事で伺う事を決定し即日対応致しました。

故人は施主様から見ると叔父にあたるそうで、今後はどのようにするか親族で検討するとの事でしたので、当社ではまず悩むなパックをご提案させて頂きました。

現場到着後、故人を悼んで合掌してから、防護服・防塵マスク・ゴム手袋を装備。
死臭と遺体から出た危険な細菌から身を守る為着替えます。
消毒液を散布しながら室内に侵入。汚染物は血液や内臓等混ざった体液です。

二次感染予防対策の為、作業前の処置を行います。
自社専用【RB酸水】の散布と【オゾン】を使用したダブル除菌になります。

部屋の中はエアコンも無く、夏場の高温の為に腐乱が進んでいる様子でした。
消毒作業後は汚染物の除去
今回は布団の上でお亡くなりでしたので体液の付着した布団を密封梱包して処分します
布団を除去
いたしますと、畳には体液で人の形が出来ていました。
畳も併せて密封梱包して除去いたしました。

最後に高い殺菌効果のある自社消毒剤RB酸水を散布し、 オゾン発生機を設置して、オゾン燻蒸を施します。
高濃度のオゾンガスを発生させ、殺菌消毒・消臭を終えます。

ここまで概ね3時間の作業で悩むなパックは完成です。
近隣に御迷惑が出ない程度までの回復は済みましたので、今後は御親族さまで遺品整理等が出来ます。
作業内容をご説明して、納品いたしました。

  • 作業: 特殊清掃(悩むなパック)
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 86,663円(税込)