RBリスクベネフィット北関東支部

24時間・年中無休対応
0120-337-867

施工事例

トップページ>施工事例>ゴミ屋敷でも男性に入られるのは…

ゴミ屋敷でも男性に入られるのは…

膝の高さまでゴミが溜まっています

一人暮らしの女性からのご依頼です。
いつか使うかもしれないとの思いからなかなか物が捨てられず、いつの間にか家の中がゴミだらけになってしまったようです。
当社に電話をするのもとても勇気がいったかと思います。

女性の一人暮らしですので、なるべく女性スタッフに対応して欲しいとの希望もありました。
近年、女性スタッフに対応して欲しいとの声が多い為、女性スタッフのみで対応するレディスコースをご用意しています。安心してお任せください。
レディスコース希望でしたので、電話から当日の室内作業まで女性スタッフで対応させて頂きました。

なるべく早くお願いしたいとの事でしたので、現場に急行します。
お部屋を確認すると1DKのお部屋全体にゴミが溜まっています。
また、貴重品とゴミが一緒になってしまっていますので、まずは不用品とそうでない物を細かく確認していきます。
間違って捨ててしまっては大変ですので、慎重に確認を進めます。

不用品の確認が済んだらゴミの分別スタートです。
ゴミの分別は各市町村の分別ルールに沿って行います。
こちらの分別が甘いとゴミを引き取って貰えない事もありますので、市区町村ごとのルールを順守徹底しながら作業を進めます。
お部屋のゴミを片付けたらキッチンのゴミ分別です。
シンクには消費期限の切れた調味料が沢山並んでおり、油汚れも付いています。
調味料やペットボトル、缶、瓶は中身を出していかなければゴミとして出せませんので一本ずつ中身を出していきます。
手間ですがは掛かりますが必要な作業です。

最後に貴重品とゴミをきちんと分別し納品です。
全て女性に対応して頂けて安心でしたと、とても喜んでいただけました。

  • 作業: ゴミ屋敷清掃
  • 人数: 3人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 257,113円(税込)