RBリスクベネフィット北関東支部

24時間・年中無休対応
0120-337-867

施工事例

トップページ>エリア>掃除しても臭いが消えない!? 他社手直しもお任せあれ!

掃除しても臭いが消えない!? 他社手直しもお任せあれ!

初めに消毒剤を散布。雑菌臭の発生を抑えます。
床板を切り取り、床下の汚染状況を確認です。
床下も同様に薬剤を散布します。
床下に残っていた体液を洗浄していきます。
害虫が体液を広げている場合もあるため、残った建具を洗浄します。
他社が広げてしまったと思われる体液を発見。
床板と敷居の隙間は汚染が激しく、入念な清掃を実施。
薬剤の噴霧と拭き上げを繰り返し行います。
仕上げに解体で飛散した木材をしっかりと清掃します。

今回は千葉県松戸市より孤独死現場の消臭作業依頼を頂きました。

管理物件で孤独死が発生し、付き合いのある清掃業者に清掃依頼するも臭気が取れず、完全消臭可能な業者を探していたとのこと。

昨今、孤独死物件はインターネット上で情報が纏められるなどしており価値の下降は避けがたいものです。
加えて臭気まで感じられるようでは次の借り手を見つけることは難しいでしょう。
孤独死とは遺族はもちろんのこと、物件所有者に取っても悩みの種であるのです。

弊社は、業界で唯一消臭技術の特許申請を行うほどのノウハウを蓄積しておりますので孤独死現場の消臭でも安心してお任せいただくことが可能です。

今回の現場もスタッフが確認すると、一目で原因を特定。
床上の洗浄だけが行われ、体液による床下汚染に一切対処がされていなかったのです。

管理会社さまと協議の上、床板を一部解体除去し、改めて洗浄と特殊塗料によるコーティングを実施。
夜間はオゾン脱臭機による消臭を行い、後日確認に来られた担当者様に太鼓判を押されて作業終了です。

  • 作業: 消臭作業
  • 人数: 3人
  • 日数: 1日
  • 参考費用: 334,322円(税込)